うあ、やっぱり心配した通りの事態が起こってる(ノД`)2005年11月11日 14時54分19秒

実際にホワイトバンドは、娘が通う小学校でも今さらながら流行ってきているそうである。つたない娘の説明によると、買った子供達はやはり、アフリカの難民救済のために使われる募金だと思っているようだ。小学生がいきなりタワーレコードに行って買ってくるってことはあまり考えられないので、やはり年長の兄弟か親が一緒に行って、そう説明しているのであろう。

男の子の間では、ホワイトバンドをしていない子供に対するイジメなども起こり始めており、ああ、本当に本末転倒というか、罪なことをしてくれたよなぁ。

以前、おいらがはじめてホワイトバンドについてブログ上で言及した際、第一印象としてのこのキャンペーンに対して抱いていたキモチワルさ、不安というものが、まさに的中してしまったように思います。子供社会は社会全体の縮図だからね。オトナはそういう想いを表には出さないけど、だからこそなおさら余計なストレス源になる気がします。。。 。・(つд`)・。


Sat Nov 12 11:03:38 JST 2005 - 追記

小寺さんとこの記事にぶら下がっていたトラックバックから、気になった記事をいくつかピックアップしてみますた(´∇`)ノ 。

キングボンビーの例えがすんげぇ分かりやすいスwwwww 日本でのキャンペーンの張り方に対する批判も、非常に的確かと思われ。

うちにもトラックバックを飛ばしてくださいました _(. .)_ペコリ

収支報告についてやたらと詳しく突っ込んでいらっさいます。個人的にはあんまり驚くほどのことでもないのではっきり言って興味は無いのですが(苦笑)、日本の「ほっとけない」キャンペーンの横暴っぷりをよりいっそう体感したい方は目を通してみてはいかがでしょうか。

もっとも、おいらとしてはあんまり「批判キャンペーン」みたいなのは好きではなかったりするのですが。。。こういうことやっちゃうと立ち回りが制限されちゃって、後で身動き取れなくなっちゃいがちだからね。例えば今回の世界基金への寄付を、「Oxfam から受け取った助成金を横流ししただけ」と断じてしまうのはどうかと思う。いちおう、Oxfam から受け取った 2,950 万円は、キャンペーンによって純利益となる 5 億 4000 万円と言う金額に膨らませる為の資金として使ったわけですからねwwwwww

債務免除や国連ワールド・サミットについても言及しています。必読です。結構前に書かれた記事みたいですけどね (^_^;

こっちは大のオトナにリアルで逆切れされたお話 (^_^;; 。慈善的啓蒙活動を流行りものにしちゃうと、こういうバカを量産することになっちゃうのよね。くわばらくわばら。。。(;_;)/

コメント

_ @DRK ― 2005/11/11 22:46:04

イカリング教も蔓延してきたなぁ。
そういえば白くないのもあったような。それはホワイトバンドとは言わないけど・・・

_ T.MURACHI ― 2005/11/12 10:03:50

いろんなのがあるよ>カラーバンド
http://www.future-planning.net/x/modules/news/article.php?storyid=785

レッドバンドは 2 種類あるけど、そのうちの一つが喫煙問題を扱ったものらしい。
http://tobaccofreekids.org/wristband/

アメリカでは 72秒に 1 人のがきんちょがタバコの煙で殺されてるよん、なんとかしようぜ!というキャンペーン。おまい禁煙原理主義者だし赤大好きだから買ってみたら?www

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
おいらがやっている会社の名前をひらがな4文字で。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://harapeko.asablo.jp/blog/2005/11/11/138471/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ 水谷まちこのSPAM大好き! - 2005/11/11 22:39:02

暴力団の資金源になってる募金詐欺の場合、「募金のうち3%を慈善団体に寄付、のこりは活動費として使います」というのが実態なのは有名な話。驚いたことに、ホワイトバンドはこれを下回るたったの2.6%である。暴力団よりたちが悪いというんだから、もうね。しかもこ...