沖縄ポッカ ゴーヤードリンク2007年01月20日 20時06分31秒

ゴーヤードリンク

都内某所にて購入。

甘すっぱ苦い。苦味はそれほどでもない。むしろ味わいとしてはちょうどいい塩梅。

ただ、臭いがキツイ。いや、おいら的にはそれでも飲みきれないことは無いんだが、この手の飲み物に慣れて無い人にはちょっとつらいかも。

あるあ・・・ねーよw2007年01月20日 22時07分36秒

1. 
アメリカのダイエット研究の紹介におきまして、56人の男女を集めて、実験をしており、被験者がやせたことを示す3枚の比較写真が使われておりますが、この写真について被験者とは無関係の写真を使用いたしました。
2.
テンプル大学アーサー・ショーツ教授の日本語訳コメントで、「日本の方々にとっても身近な食材で、DHEAを増やすことが可能です!」「体内のDHEAを増やす食材がありますよ。イソフラボンを含む食品です。なぜならイソフラボンは、DHEAの原料ですから!」 という発言したことになっておりますが、内容も含めてこのような発言はございませんでした。
3.
番組で実験を行った8名の被験者について、放送では「中性脂肪値が高くてお悩みだった2人は、完全な正常値に!」とコメントし数字をスーパーしておりますが、コレステロール値、中性脂肪値、血糖値についての測定は行っておりませんでした。
4.
あるあるミニ実験として、納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつに分けて食べた場合の比較実験ですが、血中イソフラボンの測定は行っておらず、比較結果は架空のものでした。
5.
番組で実験を行った8名の被験者について「体内で作られるDHEAは20代をピークに減少、食べ過ぎや運動不足によってDHEAの量が低下している可能性があるのだとか!20代から60代の男女8人の血中DHEA量を測定。さて結果は?」として22歳OL、25歳会社員、37歳会社員のDHEA量を測定し年齢の基準値と検査結果をテロップ表示で比較をおこなっておりますが血液は採集をしたものの、実際は検査を行っておらず、数字は架空のものでした。また、ここで使用している「DHEA分泌は加齢とともに低下する」ことを示したグラフは許可を得ずに引用いたしました。

実はおいら、この番組はまだ一度も見たことが無い (^_^; 。科学関係筋の間では悪名高い番組という評価で、そういう意味では有名ってのは知ってるけど。ふつーに「あるある大辞典」でぐぐっても、トップに出てくる本サイトについで出てくるサイトがこれだったりするし。

菊池氏の反応がちょっと楽しみ(とかゆ)。。。

しかし今回の一件のおかげで、逆に納豆が悪者にされて不人気になってしまうんではないかと、一納豆ファンとしてはちょっと気がかり。。。血液がどうなるかなんてのは知らんけど、良質な蛋白源だし、グルタミン酸たっぷりだし、安いしうまいし。いい食品ですよ。てゆか納豆嫌いの多い関西圏の関西テレビがなんでこんなに納豆プッシュしまくるのか意味分からん。

あ、個人的には「おかめ」より「くめ」のが好きです。